読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10万番代のLINEクリエイターズスタンプの審査が3日で通った!

f:id:provdr:20141019104229p:plain

前々からLINEクリエイターズスタンプをやってみたくって、遂に審査が通って販売まで来たのでレポート。審査にかかったのは申請日から計19日間、審査自体は3日間と聞いていたよりかなり短かったです。


製作(9月1日〜)

9月初頭から iPhone で TurboScan というアプリを使って、手書きしたイラストをスキャン、イラストレーターでトレースという作業を40枚分重ねました。ペンタブやマウスを持っていないのでMacBookのトラックパッドでやりました。指がつる。

そして、イラストレーターで作る際に非常に便利だったのが LINEスタンプ制作用 Illustratorテンプレート by LINEスタンプ用 Illustrator テンプレートと書き出しスクリプト - はてゆき
こちらはスタンプ用のテンプレートになっていて、LINEのガイドラインに沿って制作が進められる。さらにファイル一括書き出しスクリプトが同梱されていて、これを使うと一発で規定サイズにて出力できるという優れもの。

申請(9月30日 ステータス:審査待ち)

ついに完成したスタンプをzipで圧縮しLINEへアップロード。ついに審査待ちまで来ました。
この時点では審査が始まるまで1ヶ月、リジェクトが無くても審査終了までは2、3ヶ月かかると思っていました。

審査開始(10月15日 ステータス:審査中)

思っていたよりも審査が早く始まったのでビックリ。こりゃ思っていたよりも早く審査が終わるのでは?と思って調べてみたらむしろ審査の方が長いという人が多い。リジェクトされたらもっと延びるかもしれないし。

気長に待とう、そんなふうに考えた時期が僕にもありました。

販売開始通知受信(10月18日 ステータス:販売中)

iPhone にメール通知が。

[LINE Creators Market]スタンプが承認されました

という件名。ビックリして管理画面を開いてみると販売を開始するボタンが現れていて、本当に審査が通っていた。

通ったスタンプがこちら

http://line.me/S/sticker/1041138

何故こんなに早く通ったのか分かりませんが背景の透過など基本的な事には特に気をつけました。
絵の方はなるべく全体的にそれぞれの絵のバランスが違いすぎないように気をつけ、3人いるキャラクターにはそれぞれ区別がつきやすいようにネクタイ等アイテムを付けました。

もしかすると単純にここ最近で運営の審査が早くなっただけ、とかそういう事なのかもしれませんが・・・
私的にはIllustratorテンプレートを使わせてもらったおかげと思っています。素人でもこれに沿って作れば基準サイズ通りに作れるし、綺麗に並んだスタンプを一覧できるので全体的なバランスも整えやすいです。これが無かったら完成まで漕ぎ着けなかったと思います。
作者の方には本当に感謝しています。


兎にも角にも皆様このスタンプをよろしくお願い申し上げます。
うさぎのツイッターも始めました。

f:id:provdr:20141019122422p:plain

広告を非表示にする