読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yosemite の Spotlight がかなり秀逸!

f:id:provdr:20141018180752p:plain

Yosemiteからは、⌘+SpaceQuicksilverやAlfred風のウィンドウが表示されるようになりました。これがかなり強力で便利。

例えば、システム環境設定の一般セクションを開きたい時。いちいち ippann なんて入力、変換するのは面倒なんですよね。
実は、ローカライズ前の名前でも検索できるようになっています。

f:id:provdr:20141018180646p:plain

これはイイですねぇ。
他にも、network と入力すれば

f:id:provdr:20141018180733p:plain

ネットワークに関連する項目がズラッと。ある程度曖昧検索的なことも出来るのかnetworkという名称でない環境設定等もヒットしています。

さらに。一番感動したのは計算機として使うとき、数字以外の文字が混入しているとダメだったのが

f:id:provdr:20141018181100p:plain

ご覧の通り。
これまでのSpotlightとは本当に別物で、挙動もやっと今風になりましたね。

広告を非表示にする